FC2ブログ
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク

プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

月別アーカイブ

10月のエコ・パークボランティア『野鳥の森の池の管理 ②』のご案内

2020.09.14 09:00|エコPボランティア
10月のエコ・パークボランティアは、『野鳥の森の池の管理 ②』を行います。
池の外来植物の抜き取りと、ガマの間引きを予定しています。

埼玉県に残された、貴重な自然を守る担い手が不足しています。
ボランティア活動は初めてという方でも大歓迎です (^_^)/
みなさまのご協力・ご参加、お待ちしております。
みんなで楽しく活動しましょう!

  • EcoPV-01” width=
  • EcoPV-02” width=

エコ・パークボランティア野鳥の森の池の管理 ②
開 催 日10月10日(
時 間 9:00~12:00
対 象高校生 ~ 大人 向け
参 加 費無 料(保険料は当会が負担)
持ち物飲み物、帽子、汚れてもよい服装、
マスク、タオル、筆記用具
受付状況只今 受付中です

※ 尚、ご参加のみなさまと共に感染防止対策を行いながら、イベントを開催致します。
  • 当日、お出かけ前のの体温測定
  • 「 健康状態申告書」のご記入
  • マスクの着用やタオルの持参
  • 体調不良時の参加自粛
など、ご協力をお願いいたします。

スポンサーサイト



10月のわくわく野遊び隊『秋の野はらで生きものさがし』のご案内

2020.10.01 09:00|わくわく野あそび隊
10月のわくわく野遊び隊のご案内です。

今年も元気いっぱいに『秋の野はらで生きものさがし』です。色づいた秋の公園で、草花や生きものたちとの出会いを求めて散策します。さわやかな公園の空気を吸いながら、みんなでのんびり歩きましょう♪

  • バッタ-01” width=
  • バッタ-02” width=
  • バッタ-03” width=

\わくわく野あそび隊/秋の野はらで生きものさがし
開 催 日10月25日(
時 間午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00
対 象3歳 ~ 小学6年生 保護者同伴
参 加 費300円 / 人
持ち物飲み物、帽子、汚れてもよい服装
・運動靴、マスク、タオル
受付状況午前の部 只今受付中です
午後の部 只今受付中です



※ 尚、ご参加のみなさまと共に感染防止対策を行いながら、イベントを開催致します。
  • 当日、お出かけ前のの体温測定
  • 「 健康状態申告書」のご記入
  • マスクの着用やタオルの持参
  • 体調不良時の参加自粛
など、ご協力をお願いいたします。

10月の大麻生自然塾『秋の花と渡り鳥探検ウォーク』ご案内

2020.10.01 09:00|大麻生自然塾
10月の大麻生自然塾は、「秋の花と渡り鳥探検ウォーク」を開催します!
秋に咲く花と、この時期見られる渡り鳥を探します。

  • 大麻生自然塾01” width=
  • 大麻生自然塾02-kibitaki-female” width=
  • 大麻生自然塾03-kikutanigiku-oohanaabu” width=

大麻生自然塾秋の花と渡り鳥探検ウォーク
開 催 日10月17日(
時 間10:00~12:30
対 象小学校高学年(保護者同伴)~ 大人
参 加 費300円 / 人
持ち物飲み物、帽子、汚れてもよい服装、マスク、
タオル、筆記用具、双眼鏡(あれば持参)
受付状況只今受付中です

お申し込み・お問い合わせはお電話で
(平日9時〜17時)

指定管理者 (公財)埼玉県生態系保護協会
048-645-0570

※ 尚、ご参加のみなさまと共に感染防止対策を行いながら、イベントを開催致します。
  • 当日の体温測定
  • 「 健康状態申告書」のご記入
  • マスクの着用やタオルの持参
  • 体調不良時の参加自粛
など、ご協力をお願いいたします。

イベントレポート 9月27日(日)わくわく野あそび隊『秋の草はらでバッタを見つけよう』

2020.09.27 20:56|わくわく野あそび隊
今年も人気のバッタ。応募多数のため、午後の部も行うことにしました!

午前午後とも、参加者の皆さまには、事前の体調チェック、マスクの着用、長時間密にならないよう注意するなど、新型コロナ感染予防にご協力いただきました。

午前の部では、未明に雨が降り草が濡れていましたが、少し日が差すようになり、後半は暑く感じるくらいでした。河原ではセグロバッタ(セグロイナゴ 県絶滅危惧II類)も見つかりました!
午前 危険生物注意
事前解説を聞く

午前 さあ探すぞ〜
さあ探すぞ〜

クルマバッタの翅
クルマバッタの翅(はね)を広げると…

ウスバカマキリを見つけたよ
ウスバカマキリを見つけたよ

午後の部では、曇が多かったものの青空も広がり、バッタはもちろんチョウやシリアゲムシなど他の昆虫も多く見られました。
さっそく網をふるう
あっトノサマバッタ…芝生でさっそく網をふるう

土手を歩く
土手には大きなジョロウグモが巣をはっていたね

河原の草はら
河原の草はらを探しました!

おんぶする2色のオンブバッタ
おんぶする2色のオンブバッタ

またこれからも、皆さまとお子様にとって楽しいバッタ探しが体験が出来る、そんな自然環境を残せればと思っております。

次回のわくわく野遊び隊は、10月25日(日)『秋の野はらで生きものさがし』を予定しています。10月1日(木)から受け付けます。今回とは観察エリアが異なります。ご参加、お待ちしております。

9月のわくわく野遊び隊『秋の草はらでバッタを見つけよう』のご案内

2020.09.01 09:00|わくわく野あそび隊
9月のわくわく野遊び隊のご案内です。

テーマは、『秋の草はらでバッタを見つけよう』です。公園の草はらにすむいろいろなバッタを探します。

人気の回なので、午後の部を設けて追加募集することにいたしました \(^_^)/

  • バッタ-01” width=
  • バッタ-02” width=
  • バッタ-03” width=
昆虫や植物等の持ち帰りはできません

\わくわく野あそび隊/秋の草はらでバッタを見つけよう
開 催 日9月27日(
時 間午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00
対 象3歳 ~ 小学6年生 保護者同伴
参 加 費300円 / 人
持ち物飲み物、帽子、汚れてもよい服装
・運動靴、マスク、タオル
受付状況午前の部 満員 終了しました
午後の部 満員 終了しました

※ 尚、ご参加のみなさまと共に感染防止対策を行いながら、イベントを開催致します。
  • 当日、お出かけ前のの体温測定
  • 「 健康状態申告書」のご記入
  • マスクの着用やタオルの持参
  • 体調不良時の参加自粛
など、ご協力をお願いいたします。