fc2ブログ
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク

プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

月別アーカイブ

5月の大麻生自然塾『初夏の昆虫と渡り鳥探検ウォーク』ご案内

2022.05.02 09:00|大麻生自然塾
5月の大麻生自然塾は、「初夏の昆虫と渡り鳥探検ウォーク」を開催します!
森の木陰や草原でさえずる鳥などを探します。
  • 大麻生自然塾01
  • 大麻生自然塾02
  • 大麻生自然塾03
大麻生自然塾初夏の昆虫と渡り鳥探検ウォーク
開 催 日5月28日(
時 間10:00~12:30
対 象小学校高学年(保護者同伴)~ 大人
参 加 費300円 / 人
持ち物飲み物、帽子、汚れてもよい服装、マスク、タオル、
虫よけ、筆記用具、双眼鏡・虫眼鏡等(あれば持参)
受付状況受付中です

※ 尚、ご参加のみなさまと共に感染防止対策を行いながら、イベントを開催致します。
  • 当日の体温測定
  • 「 健康状態申告書」のご記入
  • マスクの着用やタオルの持参
  • 体調不良時の参加自粛
など、ご協力をお願いいたします。

スポンサーサイト



テーマ:埼玉県
ジャンル:地域情報

イベントレポート 5月14日(土) エコ・パークボランティア『外来種のハリエンジュ伐採』

2022.05.14 20:00|エコPボランティア
朝九時半までに雨がやみ、午後は暑くなりました。木々の葉も出そろい熱い日差しを遮ってくれるようになりました。
入り口
野鳥の森入り口

野草広場の伐採したハリエンジュの切株から出てきた若枝を刈り取りました。
PV
手前の白い花はハタザオ

伸びてきたハリエンジュの若枝を刈り込みました。
IMG_3240s.jpg

IMG_3242s.jpg

作業の合間にキバネツノトンボの産卵した卵や、草に止まるキバネツノトンボを観察しました。
IMG_3243s_20220515094222c47.jpg
キバネツノトンボを観察

IMG_3249s.jpg
河原植物のカワラハハコを観察

439A5629_セッカ
草原の上空を飛ぶセッカの姿

IMG_3248s_20220515094225e9d.jpg
作業に参加していただいた皆様
お疲れ様でした

作業した場所では、ノニガナやハタザオが確認されました。
花の蜜や花粉を求めてやってくる昆虫たちの観察適期になってきました。
ノイバラ
公園ではノイバラが満開で、多くの昆虫が集まります

ヒメアシナガ
今目立つのはヒメアシナガコガネ
(いろんな紋様のタイプが楽しめます)

スイカズラ
スイカズラも咲き始めました

439A5637_コアオハナムグリ
イボタノキの花を訪れたコアオハナムグリ

参加者の皆さまには、事前の体調チェック、マスクを着用など、新型コロナ感染予防にご協力いただいた上で、ご尽力いただき、無事に終了する事が出来ました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

来月のエコ・パークボランティアは6月11日(土)10:00〜12:00『野鳥の森の池の管理』です。池にいる水中の外来種を駆除します。ご参加をお待ちしております。

5月のわくわく野あそび隊『初夏の野はらで虫さがし』のご案内

2022.05.02 09:00|わくわく野あそび隊
5月のわくわく野あそび隊は…

花に引き寄せられる虫を観察します(^O^)/
  • 2018-05-27-01
  • 2018-05-27-03
  • 2018-05-27-04
\わくわく野あそび隊/初夏の野はらで虫さがし
開 催 日5月22日(
時 間午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00
対 象3歳 ~ 小学6年生 保護者同伴
参 加 費300円 / 人
持ち物汚れてもよい服装(長そで・長ズボン)、
運動靴、マスク、タオル、飲み物、虫よけ
受付状況午前の部 受付中です
午後の部 受付中です
※ 雨天中止
※ ご参加のみなさまと共に感染防止対策を行いながら、イベントを開催致します

  • 当日、お出かけ前のの体温測定
  • 「 健康状態申告書」のご記入
  • マスクの着用やタオルの持参
  • 体調不良時の参加自粛
など、ご協力をお願いいたします。

イベントレポート 4月24日(日)わくわく野あそび隊『はじめての木のぼり体験』

2022.04.24 20:00|わくわく野あそび隊
前々回もやった人気の木のぼり体験。
今日は木に若葉が茂り、毛虫もいたりしてちょっとドキドキ。

午前午後とも、参加者の皆さまには、事前の体調チェック、マスクの着用、長時間密にならないよう注意するなど、新型コロナ感染予防にご協力いただきました。

最初はおっかなびっくりだったけど、どんどん上達して高いところまで登れるようになった子も。
登って気づく難しさだけど、できると楽しくなるみたいでした。

木登り2

木登り3t

木登り1t

C区 わくわく野あそび隊a

C区 わくわく野あそび隊b

C区 わくわく野あそび隊c

C区 わくわく野あそび隊d

これからも皆さまと自然の恵みを使って楽しめるように、公園の環境管理に努めてまいります。

次回のわくわく野あそび隊は、5月22日(日)『初夏の野はらで虫さがし』を予定しています。5月2日(月)から受け付けます。ご参加、お待ちしております。

テーマ:埼玉県
ジャンル:地域情報

イベントレポート 4月16日(土) 大麻生自然塾『春の花と昆虫探検ウォーク』

2022.04.18 12:00|大麻生自然塾
6時過ぎまで雨でしたが、始まるころには暑いくらいに晴れました。

参加者の皆さまには、事前の体調チェック、マスクの着用、長時間密にならないよう注意するなど、新型コロナ感染予防にご協力いただきました。

クヌギの花、カキドオシの葉やアキグミの花の香り、ヤブキリ幼虫、ナナフシモドキ幼虫、ツマキチョウ、キタキチョウ、モンシロチョウ、クロハネシロヒゲナガ、ニッポンヒゲナガハナバチ、カテンソウ、ヤブニンジン、ミツバウツギの花などを観察しました。
森入り口
すっかり青葉が目立つ野鳥の森入り口

クヌギ花
一週間前は一本のクヌギの花が目立っていたのに、クヌギが満開こなりました

ナナフシに
ナナフシモドキの幼虫を探してみよう

ヤブキリ
タンポポの花粉を食べるヤブキリ幼虫を観察

ツマキチョウ
春にしか会えないツマキチョウの解説

マツノキハバチ
松につくマツノキハバチ幼虫の解説

ニワトコに
ニワトコの解説

アキグミ
アキグミの花 いい香りがします

ミツバウツギ
ミツバウツギの花 

クロハネシロヒゲナガ
クロハネシロヒゲナガ


来月の大麻生自然塾は5月28日(土)10:00〜12:30『初夏の昆虫と渡り鳥探検ウォーク』です。森の木陰や草原でさえずる鳥などを探します。
ご参加をお待ちしております。