FC2ブログ
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク

プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

月別アーカイブ

【参加者募集】大麻生自然塾を今週末に開催します

2018.05.14 18:20|イベント
荒川大麻生公園では、イボタノキが白い花を咲かせています。

コアオハナムグリ
(花粉を食べにやってきたコアオハナムグリ)

ジャコウアゲハとイボタノキ
(蜜を吸うジャコウアゲハ)

イボタノキは、日当たりの良い場所に生育する、高さは3~4メートルほどになる木です。
この時期になると数センチほどの白い花をたくさんつけ、甘い蜜の香りで多くの昆虫をひきつけます。
また、希少種であるウラゴマダラシジミというチョウの幼虫は、この木の葉を食べて大きくなります。

今週末(5月19日(土曜日))に、公園で見られる花や昆虫を観察する「大麻生自然塾」を開催します。
公園スタッフと一緒に、初夏に見られる草花や、花に集まる昆虫、原っぱを飛びまわる昆虫を観察します。
ぜひご参加ください。

------------------------------------------------
大麻生自然塾「春の花と昆虫探検ウォーク」

○日時:5月19日(土)10:00~12:00(雨天中止)
○集合:荒川大麻生公園自由広場駐車場
○対象:小学校高学年以上(低学年以下の参加についてはご相談ください)
○定員:15名
○持ち物:飲み物、帽子、(あれば)双眼鏡やルーペ等の観察道具
○参加費:300円

※ 動植物の持ち出しはできません。ご了承ください。

■申込先
 荒川大麻生公園 指定管理者(公財)埼玉県生態系保護協会
 電話:048-645-0570
------------------------------------------------
スポンサーサイト