05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

生きものだより

2011.08.16 13:57|生きもの
 
  110812カワラナデシコ開花

なでしこJapanのワールドカップの優勝から早いもので一カ月が経ちましたね。

今年は例年より若干遅いですが、ついに大麻生でも、なでしこ(カワラナデシコ)の花が
咲き始めました! 

カワラナデシコは、秋の七草のひとつとして、かつては身近にあったような花でしたが、
埼玉県では、その生育地が減少し、絶滅のおそれが高まっています。
荒川大麻生公園の「野草の広場」は、埼玉県内の平野部では最大の自生地だと
言われています。

暑い、暑い、熊谷ですが、可憐ななでしこ達を見に来てください!

また、8月28日(日)の15:30から、毎年行っている「カワラナデシコの株数調査」を
行います。興味のある方は協会事務所(048-645-0570)までお問合せください。
よろしくお願いいたします。

※荒川大麻生公園では、多くのボランティアの方々によってカワラナデシコが守られています。
 絶対に、持って帰らないようにしてください。


■場所はコチラ
カワラナデシコ生育地への行き方
スポンサーサイト