09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

【イベントレポート】9月26日「カワラナデシコの種子採集、播種」

2015.09.30 14:33|エコPV
 9月26日(土曜日)に、エコ・パークボランティアの活動を行いました。

 荒川大麻生公園には、埼玉県でも最大規模となるカワラナデシコの自生地があります。公園では、カワラナデシコが安定して存続できるよう、地元の環境団体やボランティアの皆さんとともに、外来植物の駆除や火入れなどの保全活動に取り組んでいます。
 今回のエコ・パークボランティアは、カワラナデシコを積極的に増やすため、自生地である野草の広場で種をあつめ、ポットやプランターに種をまく作業を行いました。

雲が多くて日差しが柔らかく、作業に適した一日でした。
作業に適した一日でした


野草の広場でカワラナデシコの種を採集しました。熟した良い種を見つけるのが大変でした。
たね探し

用意した苗ポットやプランターに、採集した種をまきました。
ポットやプランターにたねまき

カワラナデシコの花を毎年たくさん見ることのできる環境づくりのため、荒川大麻生公園ではこれからも保全活動を続けていきます。
記念写真

活動にご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト