05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

【イベントレポート】わくわく野あそび隊~秋の草原でむし探し(9月27日)

2015.10.01 16:59|イベント
今回は申込者が多かったため、午前と午後にわけて実施しました。
午前中はどんよりとした曇り空、午後からは陽が差すようになり、暑くなりました。

最初に、網の使い方やバッタのつかみ方についての説明を行い、みんなで虫取りの練習をしました。
次に、野草の広場に移動して、トノサマバッタやクルマバッタモドキ、ショウリョウバッタなどの虫をみんなで捕まえました。捕まえた虫をよく観察した後は、また来年この草原で虫取りが楽しめるように、捕まえた虫を放してあげました。

最初に虫取りの練習。トンボは四枚のはねをチョキで挟んで観察します
生き物の捕まえ方レクチャー

スタッフ(写真右)が見つけたいバッタを写真で紹介。みんなでさがそう!
スタッフが見つけたいバッタを写真で紹介


親子でいっしょに草はらの虫を探しました
親子でいっしょに虫探し

捕まえたバッタを、みんなで観察しました
捕まえた虫をみんなで観察

今回のむし探しでは、どんな生き物を観察できたでしょうか?
またご参加ください。

イベント中に見つけたハラビロカマキリ
ハラビロカマキリ
スポンサーサイト