08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

【イベントレポート】カワラナデシコの種子採集を行いました

2017.09.09 20:03|エコPV
9月9日、ご参加いただいたボランティアのみなさまとともに、埼玉県で絶滅が心配されている「カワラナデシコ」の種子を集めました。

先月27日に行ったカワラナデシコ株数調査では、平成26年、27年とほぼ同じ、1,300株程度という結果となりました。
H29株数調査結果

カワラナデシコを食べるゾウムシの仲間が多数発生しているという報告も以前からあがっており、
どのくらい種子が集まるか非常に心配される中、野草の広場にて、みんなで頑張って探しました。

s-DSC00397.jpg

毎年、種子採集に参加しているベテランな参加者が複数いたにも関わらず、これだけの「実」を集めても、見つかった種子はわずかでした。
s-DSC00406.jpg

s-DSC00412.jpg

種子のない空っぽの実には、中から虫が脱出したような横穴が、いくつもみつかりました。
s-DSC00403.jpg

種子採集は残念な結果となりましたが、これから結実するカワラナデシコが少しでも元気になるよう、カワラナデシコを増やしている花壇の手入れを、みんなで行いました。
s-DSC00428.jpg

最後にみんなで記念撮影。
ご参加いただいたみなさま、暑い中、本当にお疲れさまでした。
s-DSC00432.jpg

次回(10月14日)は、公園で樹林化し、問題となっている外来植物「ハリエンジュ」の伐採を行います。
みなさま、ふるってご参加ください。
スポンサーサイト