10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

荒川大麻生公園スタッフ

Author:荒川大麻生公園スタッフ
このブログは指定管理者である(公財)埼玉県生態系保護協会が運営しています。
荒川大麻生公園のことや、公園で毎月行われているイベントについては、こちらをごらんください。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

スズメウリをみつけました

2017.10.18 20:17|生きもの
晴れの日に、野鳥の森でスズメウリの実を見つけました。

スズメウリ

スズメウリは、直径1.5センチほどの球形の実をつける、つる性の植物です。
以前、植物に詳しい同期の職員にすすめられ、おそるおそるかじってみたことがあるのですが、
ウリの名前のとおり、スイカやカキを水っぽくしたような、ほのかな甘みを感じました。

(※ 公園にはウリの仲間のつる植物が他にもあり、
  中には苦くてまずいものもあります。お試しは自己責任で^^;)


気温が大分低くなってきました。関東一円は雨だったり晴れだったりと、なかなかお天気が安定しません。

雨の合間に、公園にお散歩に出かけてみませんか。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

イベント情報や、ブログの更新は(公財)埼玉県生態系保護協会の
HP・Facebookでもお知らせしています。そちらもご覧ください^^

 (公財)埼玉県生態系保護協会ホームページ
http://www.eco-saitama.or.jp/
荒川大麻生公園のページをご覧ください!

Facebook
https://www.facebook.com/ecosaitama
「いいね!」お願いします!

‥‥‥・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

【参加者募集】ハリエンジュを伐採します

2017.10.13 18:01|エコPV
荒川大麻生公園では、毎月1回、一般の参加者を募り、公園の自然を守り育てるボランティア活動を行っています。
今回は、野草の広場をはじめ、公園各所で樹林を形成し、在来の生き物のすみかをうばう外来植物「ハリエンジュ」の伐採を行います。

ボランティア活動は初めてという方でも大丈夫です。
埼玉県に残された、貴重な自然を守る担い手が不足しています。
一人でも多くのご参加をお待ちしています!


ds-エコPV171014

○日時:10月14日(土)10:00~12:00 (雨天中止)
○集合:荒川大麻生公園自由広場駐車場
○対象:高校生以上
○持ち物:飲み物、タオル、帽子、軍手、汚れてもよい服装
 (※ ノコギリやカマなど、伐採に用いる道具はこちらで準備いたします)
○参加費:無料

■申込先
荒川大麻生公園 指定管理者(公財)埼玉県生態系保護協会
電話:048-645-0570

※ この記事を10月13日までTOPに掲載します。ご了承ください。

オオトリノフンダマシを見つけました

2017.10.06 10:00|生きもの
野鳥の森を巡回中、木の葉の裏にオオトリノフンダマシを見つけました。

オオトリノフンダマシ

オオトリノフンダマシはクモの一種で、身体の大きさは1センチ強くらいです。
野鳥のフンに擬態していることからこの名前がついた、と言われています。
…カマキリの顔に似ているような気もしますが。

このクモは夜行性で、日中は葉っぱの裏でじっとしているため、見つけるのは難しいのですが、コツがあります。

オオトリノフンダマシ卵のう_0058

こちら、オオトリノフンダマシの卵がいっぱい入っている「卵のう」です。
大きさは親と同じか少し大きめ、干からびて茶色くなったレモンのようなかたちと色をしています。
これを見つけたら近くに親グモがいるかもしれません。葉っぱの裏をさがしてみましょう。


気温が大分低くなり、過ごしやすくなってきました。

秋の昆虫や花を観察しに、お散歩に出かけてみませんか。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

イベント情報や、ブログの更新は(公財)埼玉県生態系保護協会の
HP・Facebookでもお知らせしています。そちらもご覧ください^^

 (公財)埼玉県生態系保護協会ホームページ
http://www.eco-saitama.or.jp/
荒川大麻生公園のページをご覧ください!

Facebook
https://www.facebook.com/ecosaitama
「いいね!」お願いします!

‥‥‥・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

アズマヒキガエルに出会いました

2017.09.26 19:25|生きもの
公園をパトロール中、アズマヒキガエルと出会いました。
アズマヒキガエル2

カエルと言えば水辺の生きものというイメージがありますが、ヒキガエルの仲間は地上を歩き回ることがあり、野鳥の森では池から離れた場所でも見つかることがあります。

そっと近づいてみれば、こんな勇ましい?顔を観察できるかも。
アズマヒキガエル

気温が大分低くなり、過ごしやすくなってきました。

秋の昆虫や花を観察しに、お散歩に出かけてみませんか。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

イベント情報や、ブログの更新は(公財)埼玉県生態系保護協会の
HP・Facebookでもお知らせしています。そちらもご覧ください^^

 (公財)埼玉県生態系保護協会ホームページ
http://www.eco-saitama.or.jp/
荒川大麻生公園のページをご覧ください!

Facebook
https://www.facebook.com/ecosaitama
「いいね!」お願いします!

‥‥‥・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

秋の公園で昆虫観察をおこないました

2017.09.24 20:34|イベント
秋晴れ、時々薄曇りのお天気のもと、この時期、荒川大麻生公園にはどんな生き物がいるのか、観察会を行いました。

みんな虫取りあみや虫かごを持って、やる気満々です。でも、昆虫をうまく捕まえられないと観察ができません。
最初に公園スタッフの案内のもと、バッタの上手な捕まえ方、持ち方を練習しました。

折り紙のバッタで練習しましょう
s-DSC00494.jpg

捕まえたバッタを上手に網から出す方法や、バッタを傷つけない上手な持ち方も習いました
s-DSC00502.jpg

野草の広場で、いざ虫捕り
s-DSC00574.jpg

オオカマキリやトノサマバッタ、オンブバッタなど色々な草原の昆虫を捕まえたよ
s-DSC00553.jpg

捕まえた昆虫について、スタッフより昆虫の名前や特徴、大麻生公園のどんなところにくらしているか、何を食べているか等について解説
s-DSC00542.jpg

カタツムリの仲間も発見。触ってみた感じはどうかな?
s-DSC00529.jpg

みんなでじっくり観察した後、捕まえた昆虫はその場で放してあげました
s-DSC00533.jpg

秋の昆虫観察、いかがでしたでしょうか?
次回の野あそび隊は、秋も深まる10月22日(日)、どんぐりや葉っぱなどを材料として、王冠やティアラを作成します。
是非ご参加下さい。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

イベント情報や、ブログの更新は(公財)埼玉県生態系保護協会の
HP・Facebookでもお知らせしています。そちらもご覧ください^^

 (公財)埼玉県生態系保護協会ホームページ
http://www.eco-saitama.or.jp/
荒川大麻生公園のページをご覧ください!

Facebook
https://www.facebook.com/ecosaitama
「いいね!」お願いします!

‥‥‥・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━□■